×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フットサルの急進的な広がり

フットサルの急進的な広がり フットサルは、サッカーよりも小さめのコートで、5対5で試合をするサッカーに似た競技です。 まだ記憶に新しいドイツワールドカップ。そしてそれ以前に98年の日本代表のワールドカップ初出場、2002年の日韓共催のワールドカップ。そういった背景もあり日本でもサッカーへの関心が急速に高まっていくと同時に、日本のフットサル人口も増加傾向にあります。その実態は、まだ未知数ではありますが、今後も増加傾向にあると予想されています。

フットサルって?
フットサルとは、いったい何なのか?簡単に紹介
フットサルの歴史
フットサルが今日に至るまでどのような発展を遂げたかをご紹介。
サッカーとはここが違う
一見サッカーと同じような感覚のフットサルがサッカーとどう違うのかご紹介